【仙台高裁】大川小訴訟 唯一生き残った教師尋問せず来年1月結審★4

DUGA

1 :ばーど ★:2017/11/23(木) 12:04:40.67 ID:CAP_USER9.net
宮城県石巻市の大川小学校の津波避難をめぐる裁判の控訴審です。遺族や学校側、仙台高裁などの協議で裁判が来年1月に結審する見通しとなりました。

唯一生き残った教師への証人尋問を行なわない方針が明らかになり、遺族は表情を曇らせました。

裁判は、大川小学校で津波の犠牲になった児童23人の遺族が、石巻市と宮城県に損害賠償を求めているもので、一審の仙台地裁は、市と県に14億円余りの賠償金を支払うよう命じましたが学校側と遺族側、双方が控訴しています。

20日の進行協議で、仙台高裁の裁判長は来年1月23日の法廷を控訴審の最後の審理とする方針を示しました。また、遺族が求めていた唯一生き残った教師への証人尋問は行なわない方針も明らかになりました。

遺族の今野浩行さんは「この(唯一生き残った教師の)話を聞かないと、大川小学校の件は終わらないということで、それを裁判の場に求めたわけですけど、今回採用を見送られたということで残念に思っています」と話しました。

配信11/20(月) 18:18
KHB東日本放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00010003-khbv-l04

★1が立った時間 2017/11/20(月) 22:24:02.29
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511361259/

2 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:05:44.66 ID:1G7FxYNy0

生き残っても

辛い国

3 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:06:12.62 ID:3GKhOSAk0

>>1
なぜか裁判を起こした遺族の主張がぶれまくり

4 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:06:57.98 ID:NbbkxWee0

GJ

1000 名無しさん@1周年 sage 2017/11/23(木) 11:55:36.89 ID:pNHvCPGF0
子供たちよ安らかに…

5 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:07:46.85 ID:cZPLQYZT0

教師の尋問は不可欠
賠償金は不要
以上

6 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:08:59.65 ID:4W3dtz/y0

教員も大勢犠牲になってるのにすべて学校のせいにしようとする鬼畜のような親達だよな

7 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:10:05.55 ID:UCtcl6SR0

「教師だけ」に責任を負わせて良いものなのか???
「保護者」は常日頃から「津波の危険性」を感じていたのか???
津波に対処するための「避難場所」やら「避難経路」について「確認」していたのか???
それとも「全部学校側にお任せ」していたのか???

8 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:10:56.44 ID:NbbkxWee0

具体的予見可能性の各段階における対象の範囲について
一審判決の考え方

1.
広報車呼びかけ

津波到来自体の具体的予見可能性が認定

2.
1.により、浸水域外への津波到来についての具体的予見可能性が認定
よって、ハザード想定を越えた津波到来についての具体的予見可能性が認定
巨大津波到来についての具体的予見可能性が認定されることとなる

3.
2.により、既にハザード想定は頼りにならず、避難先選定においては、ハザード想定の考え方は切り捨てなければならない段階となった
ここで、防災研修で説明のあった事項等、津波についての知識をフル活用すべきとなる(知見の水準)
津波は、障害物がなければどこまでも陸上遡上する
大川小は海岸部から平地で障害物なし
大津波警報10m以上
これらを合理的に考察すると、
10m規模の津波が到来する具体的予見可能性が認定されることとなる

ハザード想定の切り捨てが肝

2.における巨大津波の規模について

ハザード想定超えだから、
ハザード想定の海岸部津波高5.9mという規模は超えることとなる
そしてハザードマップは当てにならず、研修時等の説明を知見の水準とすると、
5.9m超えの津波がそのままの規模を保ったままで大川小まで到来することを具体的に予見できることとなる
大津波警報なしで、広報車呼びかけで、津波到来の具体的予見可能性が認定されれば、自動的に、5.9m超え津波の到来を具体的に予見できることとなる

9 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:11:22.34 ID:RJRdb+xR0

手記だけでいいから当時の真実だけ残せよ
責任うんぬんもういいからさ

10 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:12:13.62 ID:NbbkxWee0

広報車呼びかけによる具体的予見可能性の認定について

津波が松林をこえてきた。高台へ避難しろ
津波が(松林をこえて)きた。避難しろ。
津波がきた。逃げろ。
火事だー。逃げろ。
と同じ
抽象的予見はすでにある
津波を警戒中
ラジオで他の地域でとてつもない事態になっていることはわかっている
具体的予見ありになるのは当たり前

これで具体的予見ありを認めない奴は、具体的予見を理解していないか、情報認知能力に問題がある奴だ
抽象的予見
「津波、ほんとにくるのかな?本当に来たらどうしよう?」
との段階
具体的予見
「やっべー、マジ来た!」
って段階
そして、当然逃げることになる
これが回避義務
具体的予見ありとなった瞬間に回避義務が生じる
広報車呼びかけの情報を認知したとして、回避義務としての避難行動を開始しない学校管理者がいたとすれば、
それは社会的に容認されない
「火事だ!逃げろ!」で避難誘導しない教師ということだからな
実際の津波を見るまでは具体的予見ありとはならないとの主張は極めて不適切である
そのようなことを許容したとすれば、今後の災害時における情報提供が意味をなさないということになる
いくら、何を、情報提供しようが、実際の津波、火事等を自らの目で見るまでは避難誘導しないことを許容する事になるからだ
だからこそ、それをわかっている被告側は、せいぜい、聞こえていなかったかもとの主張にとどまるわけだ
広報車の呼びかけを聞いたところで、具体的予見ありとはならないなどと主張出来るはずもなく、事実、主張していない
バカでも頑張ってこれを理解するようにしてほしい

なお、ここでいう、広報車の呼びかけとは、一般的注意喚起情報の提供としての呼びかけではなく、
一審判決で具体的予見アリの決めてとなった広報車の呼びかけのことをさすことはいうまでもない

11 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:12:31.64 ID:UCtcl6SR0

保護者が「問題あり」と感じていて、学校側やら教育委員会に、避難場所やら避難経路を
改めるよう「訴えていた」のならば、学校側や教育委員会にも責任があると思うけれど・・・・・。

12 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:13:26.87 ID:BgwJCL3C0

まさかの4!
立てたのか!
然し忘れちゃならない311

13 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:13:40.15 ID:jvw4T/oL0

責任の押し付けは、多くの人を不幸にする。押し付けれた側のみならず、押しつけた側、そしてそれを眺める傍観者をも。

14 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:13:44.35 ID:loCMPd2E0

亡くなった生徒たちが「先生…本当のこと言って…お願い」って
未だに三途の川渡れずに泣いてるぞ
教師としての責任感はないのか
生徒たちが枕元に出てきても何も感じないのかよ

15 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:14:46.72 ID:BgwJCL3C0

真実を知りたい@東北民じゃないが

16 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:14:54.22 ID:SqYN50T60

>>8
実際に広報車も被害にあっているわけで、「具体的」予見が出来ていたとは言い切れないぞ
具体的な予見(何時頃どのような高さの津波)ができていないから、三角地帯方面に向かっていたわけで

23 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:19:50.40 ID:NbbkxWee0

>>16
広報車のその後の行動と教師らの予見について、
これに関してどのような関係があり、それは教師らの予見認定にどのように影響するのか、
これについて論証したまえ

18 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:16:20.03 ID:jvw4T/oL0

真実を知りたい
=自分に都合のいいことを誰かに言ってもらって自分の心を安らげたい
ということで

字義通りの意味とはなっていない。

19 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:16:44.67 ID:NbbkxWee0

まずは当時の状況を把握してからのレスを心がけるように

想定外であっても、情報収集義務により、得られたら情報から合理的に判断すべきは当たり前

裏山については危険地帯に指定されていない部分があった
その部分は小学生低学年でもらくに登れた

当時の大川小の裏山で、以下のような土砂崩れが起きる兆候があったとの証拠はない
・崖から小石がパラパラと落ちてくる
・普段出ないところから水が湧いてくる、普段湧いている水が止まる
・湧き水が異常に濁っている
・石がボロボロと落ちてくる
・木の根が切れるような音がする
・斜面に亀裂が入っている

これに対して津波情報は、
NHKのテレビ及びラジオで,津波等に関する情報や呼
び掛けとして,以下の内容を音声で放送した
(キ) 午後3時15分から午後3時20分まで
岩手県釜石市では,津波が押し寄せて海水があふれ陸上に上がってき
ており,津波で岸壁と海面との境が分からなくなっていて,トラックや
多くの車が浮いて流されていること,岩手県大船渡市では,津波が川の
辺りを逆流し,海から海水が押し寄せ,車が海水に浸かっており,岸壁
から海水が陸地にもあふれてきていることを伝え,早く安全な高台に避
難してくださいと繰り返し呼び掛けた。
(ク) 午後3時20分から午後3時25分まで
大津波警報が出ている岩手県,宮城県,福島県の沿岸付近の方は早く
安全な高台に避難してくださいと呼び掛けるとともに,沿岸に津波が到
達している様子として,岩手県釜石市では道路に勢いよく海水があふれ
て何台もの車が流され,道路に大きな船も流れていること,福島県いわ
き市小名浜では建物がほぼ波に呑み込まれて,波がかなりの高い位置ま
で上がってきていること等を伝えた。
そして、そのような中で、広報車の呼びかけ
大津波警報10m以上に変更

道路に大きな船!
建物がほぼ波に呑まれる!

土砂崩れの危険性からの回避より津波の危険性からの回避を優先すべき状況であったことは明らか

20 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:16:52.67 ID:XHvfA3VG0

多くの児童が死んだのですよ
生き残った者が証言しなくてどうするのか
此の期に及んでまだ我が身が可愛いのですか

21 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:17:44.73 ID:vEvCHAu00

なんで尋問しないのですか?
必要あると思いますが

22 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:17:49.86 ID:BgwJCL3C0

>>18
いやー真摯に真実話して怒る人の方がどうかしてるわ
責めたりしないと思うよ
未曾有の大震災なんだからさ

17 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:15:37.83 ID:BgwJCL3C0

匿名で文春にでも送りゃええんじゃね?
あの日の真実って事で

24 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:20:13.12 ID:3My9FyEC0

>>7
授業中だから全責任は学校にある。
目の前の裏山へは避難しないで堤防沿いに歩いて津波で死ぬとかそもそもありえない

25 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:21:27.75 ID:Nv20GPrp0

当たり前だな
こんなもの魔女狩り裁判と何ら変わらん
生き残った事が罪だと言うなら遺族の方こそ子どもたちを追って死ね

26 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:22:38.95 ID:BgwJCL3C0

校長にA教師が宛てたメールに油断ってのがあるらしいが
校長は削除したらしいね

27 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:23:25.72 ID:TOMMrsJ40

テンデンコで一人逃げました

非難できますか?

28 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:24:35.53 ID:DI/ZWh6t0

大事な裁判のはずなのに子供をダシにして遺族を食い物にする人権商売の臭いがきつすぎて(´・ω・`)

29 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:24:47.74 ID:+Uaawnev0

生き残り教師の尋問がないなら、意味ない、最高裁までいくだけや

30 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:25:55.84 ID:SqYN50T60

>>23
伝えた人間が具体的に予見できていないのに、どうやって他人が具体的に予見できるのか?
逆になぜ具体的に予見できたのか>>8のとんでも理論について説明してくれ

34 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:28:55.10 ID:5tQavfrD0

>>27
一人だけ生き残った責任感じて死ね、がゴールだから
裁判で責任問われなくても、そのうちやられんじゃね
ジャップランドは生存者を許さないからな

35 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:30:29.91 ID:jvw4T/oL0

都合の悪い部分を隠すのは人間という生物の本能的な性分なのかもね。
今回の件がそれに該当するかどうかは知らんがな。
最近の事例でも
NHK、財務省、東京都議会、都民ファースト、アッキー とか全部その性分で説明できてしまう。

41 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:35:51.53 ID:CPUay4M50

幼稚園バス放置して
1人で逃げた運転手の件はよ?
残された園児の死因は凍死

44 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:36:59.03 ID:+Uaawnev0

>>40
名誉棄損だね、君

48 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:43:06.30 ID:NulUeFOY0

どっちにしても最高裁まで行くしかないか。
仙台じゃだめだ。

50 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:43:39.26 ID:hg0E51EL0

>>27
>>34
だから、この教諭が遺族から言われてるのは
生き残った事自体じゃなくて
その直後に救助に関わった形跡が見えない、校長との連絡状況がよく分からない、
その後の発言がおかしいから批判されてる訳

元々、この人が津波に関する知識もあって
現場で山避難の当初指示や進言を出していた山避難派だったのは確定だから
児童を助けて津波に飲まれながら助かった、
と言うのが嘘で
もっと早くに一人で離脱してたって事になると
「学校として」危険を示す情報があった傍証になる。

そして、本人が児童と共に避難したと言っているにも関わらず
もっと早く逃げた事を示す証言が続出してるから
偽証の宣誓をして質疑で答えろと言われてる訳

54 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:46:46.26 ID:QN+BULIX0

>>49
生存教師は生き残ったこと自体は責められてないよ
嘘つかないで本当のことを話してほしいんでしょう
今件の本丸は捏造と引き伸ばし繰り返して責任逃れに終始してる自治体だし、マニュアルの不備

58 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:51:04.70 ID:NbbkxWee0

>>53
長々と書いているが、申し訳ないけど、論証になっていない
被告につごうのよいことを羅列しているに過ぎない
で、極めつけがこれ

> 責任を問うのはナンセンス
> 自然現象が原因であり、それに尽きる

つまり、お前は、日本の法律を理解していない

65 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 12:54:47.46 ID:/KtJsXB00

何で同じ被災者である教師が、生き残ったからと言って尋問されにゃならんのよ。
まるで生徒と一緒に死ななかった事が罪と言わんばかりの言いぐさ。
遺族には池田小並みの理不尽さを感じる。

85 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 13:04:50.91 ID:hg0E51EL0

>>60
ここまでの経緯も控訴の争点も弁えない馬鹿は黙ってろ

当初報道の段階から遺族からも一審判決の評判は悪くて控訴は検討されてた
だけど、行政側の控訴とは意味が全く違う
一審は結局の所最終的な判断は間違ってたから違法、賠償、と言う遺族から見た最低ラインだから
遺族側は教師にそういう判断をさせた原因を追及して控訴を検討、
あの判決に控訴すると言う事は、判断ミスを全否定してゼロベースから争うと言う事だからな

只でさえ真相究明を積極的に妨害して来ただけの石巻市が
税金使って引き延ばすためだけの控訴なんて反対されて当たり前だ。
教師の直接保護下で子どもの大量死出しておいて、そんな対応しかして来なかったのが石巻市、
その石巻市が教師の代表だからな
その経緯を知ってたら「控訴阻止」「教師を断罪」なんて言われて当たり前
その程度の事で野次馬のクズ野郎にガチャガチャ言われる筋合いはどこにもない

118 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 13:21:24.14 ID:/x+Gth8O0

>>106
原告が控訴する気満々なら、被告側の控訴を阻止しようとしないからw

196 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 13:51:10.58 ID:MHjhqfA00

天災を個人の責任にしようとする奴らw

206 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 13:56:59.50 ID:6+RVQKJ10

死んだ教員の死体蹴り

求償権の有無関係なく
責任があるとされる教員もしんでる
遺族側はその教員を死体蹴りしてカネせびってるワケ

あえて、青天井で請求できる行政を訴えてる

まさにカネの亡者
カネカネカー遺族はホントしょうがない

一匹幾らで売り逃げることができるか
それしか頭にないからな

で、控訴妨害ではっきりしただろ

367 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 15:08:33.54 ID:NbbkxWee0

>>364
俺のこと?
だから、まだ卒業してないっていっている

433 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 15:49:01.54 ID:CDii1Q7b0

>>416

付帯控訴も受理されているからなW

575 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 17:28:25.25 ID:ws5PxbAZ0

まあ教師に認識不足があったのは確かなんだろうけど、個人に責任負わすのは違うよな
例えば毎年教師向けに津波対策の講習やってたとかそういう事があるなら個人に責任負わせてもいいけど、そうじゃないわけだし
揃いも揃って判断間違ったのには統計的な理由があるわけで、そこをはっきりさせるためにも証言はさせた方が良い

613 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 17:58:10.69 ID:f0v7L6lt0

自分の子供がどうすることもできない自然の力で死んだなんて思いたくないものな。
誰かのせいにして、それが公に認められれば、そいつのせいで死んだということにできる。
そうしたい気持ちは理解できるが・・・。

他人に向けた悪意って、自分に返ってくるんだよね。
多分最高裁までもつれ込むんだろうけど、その判決次第じゃ、より一層苦しむことになるぞ

724 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 19:10:42.33 ID:CDii1Q7b0

825 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 19:56:40.05 ID:bdNcg3mM0

津波が到達するまで時間がかかったとは思えないよ
一瞬のうちに飲み込まれているがな

900 :名無しさん@1周年:2017/11/23(木) 20:31:25.73 ID:6+RVQKJ10

1000年に一度の洪水と
数十年の間に何度も土砂崩れおきてる裏山を一緒にするとかな

コレが知恵遅れの論理なわけ

大地震の直後に
土砂崩れがおきてる過去実績がある山に登るとか
頭おかしいわ

大地震起きた直後に
土砂崩れが何度もおきたことがある裏山には近付くな

こんなん当然になるわけ

1001件をまとめました。
最新情報はこちら

DUGA